FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うーん 阿部勇樹浦和、公式戦400勝!J史上3チーム目…ナビスコ杯って書いてありました。

ちょっとびっくりしました。
阿部勇樹浦和、公式戦400勝!J史上3チーム目…ナビスコ杯 ◆ナビスコ杯 予選リーグ第2節 ▽B組 神戸1―3浦和(14日・ホームズスタジアム) B組は、浦和が日本代表MF阿部勇樹(28)、高原直泰(30)のゴールなどで神戸に逆転勝ち、総得点差でトップに立った。浦和は公式戦400勝を達成した。磐田は2―1で横浜Mを振り切り、山形―清水は0―0で引き分けた。A組は、2連覇を狙うF東京が大宮を破り、総得点差で首位。新潟はC大阪を下し、Jリーグと合わせて今季初勝利をマークした。京都は17歳の宮吉拓実が先制点を挙げたが、仙台に追い付かれて引き分けた。



 浦和の日本代表MF阿部が、神戸戦で公式戦3戦連発となる決勝弾。これで浦和はリーグ第2節F東京戦から公式戦7戦負けなし。B組首位に導き、1993年のJリーグ開幕からの公式戦通算400勝に花を添えた。



 1―1の後半29分。エリア外から、MF柏木の横パスに直接、右足を振った。「アウト気味にカーブをかけた。狙ったところに行ってくれた」。低い弾道が左隅に突き刺さった。リーグ・湘南戦、新潟戦に続く3戦連発は千葉時代の06年9月以来だ。



 3月27日・C大阪戦から、日本代表・セルビア戦も含め18日間で6戦に全戦フル出場と休む間もなく働き続ける中盤の要。実は湘南戦直前、「点が取れる気がする」とチーム関係者につぶやいていた。「ゴール前に顔を出せるようになってきていたから。でも、たまたまですよ」。シャイな男は照れつつも、量産態勢に入った。



 ◆公式戦400勝 浦和は公式戦400勝を達成。鹿島、磐田に続き3チーム目となる。内訳は、J1リーグ267勝、J2リーグ28勝、ナビスコ杯58勝、天皇杯35勝、ACL7勝、リーグチャンピオンシップ1勝、クラブW杯2勝、A3チャンピョンシップ1勝、ゼロックス杯1勝。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100415-00000116-sph-socc
[ 2010/04/15 11:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。