FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

実際のところ キャシー・リード&クリス・リードリード姉弟組は23位スタート=世界フィギュアが開幕とは・・・

ヤフーにも出てましたが、実際のところは
キャシー・リード&クリス・リードリード姉弟組は23位スタート=世界フィギュアが開幕 【トリノ(イタリア)時事】フィギュアスケートの世界選手権が23日、当地で開幕した。初日はアイスダンスの規定から始まり、バンクーバー五輪日本代表のキャシー・リード、クリス・リード(木下工務店ク東京)組は転倒が響き、24.78点で27組中の23位と出遅れた。リード姉弟の妹アリソン・リードとオタル・ジャパリゼ(グルジア)のペアは22位。五輪金メダルのテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー(カナダ)組が44.13点でトップに立った。

 日本勢の活躍が期待される男子は24日、女子は26日から。男子は24日にショートプログラム(SP)があり、日本男子初優勝を目指す五輪銅メダリストの高橋大輔(関大大学院)は最終班の一つ前の班の6人目、全48選手中42番目に演技。織田信成(関大)、小塚崇彦(トヨタ自動車)も上位を目指す。

 女子には五輪銀メダルの浅田真央(中京大)、昨年3位の安藤美姫(トヨタ自動車)、鈴木明子(邦和スポーツランド)が出場。浅田は連覇を目指す金妍児(韓国)に対し、五輪の雪辱を狙う。 



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000199-jij-spo
[ 2010/03/24 04:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。