FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

#ホットニュース?本橋麻里#マリリン、新スキップに浮上…カーリングだと

TVでも見ました。
本橋麻里マリリン、新スキップに浮上…カーリング バンクーバー五輪で3勝6敗の8位に終わったチーム青森に、新スキップ構想が浮上していることが9日、分かった。チームの主将も兼ねるスキップは、06年トリノ五輪後、目黒萌絵(25)=みちのく銀行=が4年間、重圧を背負いながら貫徹。チームの阿部晋也コーチ(30)は今季最終戦となる世界選手権(20日開幕・カナダ)で本橋麻里(23)=NTTLS=らをスキップに起用する新布陣を試す考えを明かした。



 バンクーバーで実力を発揮できずに悔しい8位に終わったチーム青森が、来季につなげるために、今季最終戦で思い切ったオーダーチェンジをする可能性が出てきた。阿部コーチは「リード以外は、スキップを含め(オーダーを)変えるかもしれない。日本選手権後に考えてみたい。世界選手権で試していいリズムができれば」と示唆した。



 4年前のトリノ五輪で第1投のリードを務めていた目黒は、小野寺歩、林弓枝らの引退後、主将兼スキップに就任し、バンクーバーまでチームをけん引した。スキップは最後の一投を任せられる責任あるポジションで、精神的負担も一番大きい。14年ソチ五輪を目指す上で、再び目黒が相当な重圧を背負い次の4年間を迎えられるか。目黒自身も「今後のことはまだ分からない」と話しており、去就については今季終了後に決めたい意向を示している。阿部コーチは「日本代表でもあるこのチームのスキップは日本全体として考えなければいけない課題でもある」と話した。



 新スキップ候補は、2度の五輪を経験しチームの大黒柱的存在の本橋、20歳の近江谷杏菜(青森市役所)、山浦麻葉(25)=東奥日報=の3人で、リードの能力が高い石崎琴美(30)=木浪学園=は固定。バンクーバー五輪でショットの成功率が最も高く、大会途中で近江谷と代わり、セカンドからサードに昇格した本橋が試される可能性もある。6日から始まっている5連覇を狙う日本選手権では、目黒のスキップは固定し、ほかの4人でオーダー変更を繰り返している。



 昨年は出場を逃した世界選手権でチーム青森は、07年の4位を超える日本初の表彰台を狙う。「五輪でメダルを取るには世界選手権でのメダルが必要だと分かった。チームとして来季がまだどうなるか分からないが、いい内容で今季を終えたい」と阿部コーチ。ソチにつながる内容で今季を締めくくる。



 ◆カーリングのチーム構成と主な役割 1チームは5人まで。リード、セカンド、サード、スキップの順に1人2回ずつ投球する。リード、セカンドと異なり、5、6投目を担当するサードはバイス(副将)と言われ、主将のスキップが投球する際、狙うコースの指示などスキップの役割を行う。最終投者のスキップは勝敗を左右するため、より正確な投球が求められる。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100309-00000257-sph-spo
[ 2010/03/10 09:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。