FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

#《画像》?ベッカム#ミランのベッカム「生涯で初めてユナイテッドの敗戦を願っている」★追記

ちょっとびっくりしました。
ベッカムミランのベッカム「生涯で初めてユナイテッドの敗戦を願っている」 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の第2戦を10日に控え、ミランのイングランド代表MFデイビッド・ベッカムは8日、同クラブの公式サイト上で、かつて所属したマンチェスター・ユナイテッド(マンU)と敵地で対戦することへの高まる期待を明らかにした。

「7年ぶりにユナイテッドのスタジアムでプレーするんだ。多くの友人や、僕を支えてくれた恩人たちにも再会できる。とても興奮しているよ。僕にとってユナイテッドでプレーすることは子供のころからの夢だった。ユナイテッド以外のユニホームを着てオールド・トラフォードでプレーするなんて想像もしなかった。その僕が、今ミランの選手としてユナイテッドのスタジアムでプレーするのは本当に感慨深いことだ。僕はいつだってユナイテッドのファンだったし、これからもずっとそうだ。だが今回だけは生涯で初めてユナイテッドの敗戦を願っているよ」



 一方でベッカムは、マンUとの対戦においても「気持ちは落ち着いている」と語り、ホームでの第1戦を2-3で落としているものの「不可能なことはない」と、逆転勝利に向けて意気込みをのぞかせた。

「もし10日の夜にプレーすることになったとしても、胸が熱くなることはあるだろうが、ナーバスになるつもりはない。なぜなら僕は、あのスタジアムで何シーズンもプレーしたんだ。僕自身、ユナイテッドの選手というものがどれほどの意味を持つか、そしてあのスタジアムでプレーするということがライバルチームにとって、どんな意味を持つかも熟知しているつもりだ。しかしながら、対するミランも欧州で多くの経験を積んできた、世界でもトップクラスのクラブ。僕らが勝利をつかむためには、素晴らしいパスとゴールチャンスをできるだけ多く作り出す必要があるだろう。でも不可能ではないと思っている」



 最後にベッカムは、ミランのレオナルド監督について「監督として選手からもクラブからも尊敬されている」と、その信頼度の高さを強調した。

「レオナルドはとてもいい監督だ。選手からもクラブからも尊敬されている。ミランの監督として素晴らしい仕事をしていると思う」



(C)MARCA.COM



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100309-00000007-spnavi-socc
[ 2010/03/09 15:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。