FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本日 石川遼プロ専念の石川遼、課題見据え「進化」加速へ 男子ゴルフ NEW!!

朝からずっとワイドショーとかニュースを見てました。
石川遼プロ専念の石川遼、課題見据え「進化」加速へ 男子ゴルフ 高校を卒業した石川には、プロゴルファーとしての新境地が待つ。



 08年にプロ宣言してから、学業との“二足のわらじ”を履いていたが、プロゴルファーとしての活動には制約があった。例えば、卒業式出席のため、11日に開幕する世界選手権シリーズCA選手権出場を断念している。



 石川はこれまで、マスターズ・トーナメントなど海外大会に出場するたびに、ウッズ(米国)のドライバー、ミケルソン(米国)のショットなどに学び、成長してきた。今年も2月のノーザントラスト・オープンでE・エルス(南アフリカ)、アンソニー・キム(米国)とラウンドした際にドライバーで最大30ヤードも置いていかれ、「両肩の可動域を広げて、ヘッドスピードを上げることが必要」と新たな課題を抱えて帰国している。日本の賞金王として海外で飛躍するには、学業が“足かせ”になる。



 卓球の福原愛は、中国など世界トップレベルの環境で競技を行うため、在学中の早大を退学する決意を固めているという。石川も競技と学業の両立が難しいと判断し、大学進学を断念した。プロ活動に絞った18歳は、才能を開花させ、世界に羽ばたく醸成の時期を迎えたともいえる。日本ゴルフ界の至宝に、進化の期待は増すばかりだ。(松本恵司)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100308-00000586-san-golf
[ 2010/03/09 06:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。