FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

○今日の話題 キャメロン・ディアス○キャメロン・ディアスと元彼ジャスティン・ティンバーレイクがコメディで共演更新!

wikipediaにはまだ詳しく出てないみたいです。
キャメロン・ディアスキャメロン・ディアスと元彼ジャスティン・ティンバーレイクがコメディで共演 [eiga.com 映画ニュース] キャメロン・ディアスが主演するスクリューボール・コメディ「バッド・ティーチャー(原題)」の相手役の座を、激戦の末にジャスティン・ティンバーレイクが射止めたことが分かった。ディアスとティンバーレイクはかつて、07年に破局を迎えるまで4年間ほど交際していたことがある。



キャメロン・ディアスがビキニ姿で真剣ヨガ



 主人公は、ディアス扮する強欲で口の悪い中学校教師。恋人にフラれた彼女が、同僚の女教師(ルーシー・パンチ)が交際中の、実は一流腕時計メーカーの御曹司の顔を持つ臨時教師に狙いを定めるというストーリー。ティンバーレイクが臨時教師を演じる。ほかに、体育教師役でジェイソン・シーゲル(「寝取られ男のラブ♂バカンス」)が出演。コロンビア・ピクチャーズの製作で、「ウォーク・ハード/ロックへの階段」のジェイク・カスダン監督がメガホンをとる。



 米ハリウッド・レポーター誌によると、ティンバーレイクが射止めた役にはほかにジョン・クラシンスキー、ティモシー・オリファント、ガイ・ピアース、アダム・スコットらが候補に挙がっており、彼らもスクリーンテストを受けていたという。ティンバーレイクは同じコロンビアの「ソーシャル・ネットワーク(原題)」(デビッド・フィンチャー監督)の主役にも抜擢されている。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100303-00000017-eiga-movi
[ 2010/03/04 00:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。