FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

#速報 浅田真央#真央、プルシェンコのほっぺにチュッ/フィギュアとは・・・

今日の目についた話題はこれ
浅田真央真央、プルシェンコのほっぺにチュッ/フィギュア バンクーバー冬季五輪フィギュアスケートエキシビション(27日=日本時間28日、パシフィックコロシアム)フィギュアスケート女子で銀メダルを獲得した浅田真央(19)=中京大=が、男子銀メダリストのエフゲニー・プルシェンコ(27)=ロシア=から熱い“ご託宣”をもらった。2014年ソチ五輪に向け挑戦する意向の4回転ジャンプについて、『帝王』は「彼女ならできる。何なら自分が手助けするよ」と明言。この日はエキシビションが行われ、真央や5位の安藤美姫(22)=トヨタ自動車=らが華麗な滑りを披露した。



【写真で見る】エキシビションで演技する浅田真央



 メダル争いの重圧から解放された真央が、華やかな笑顔を見せた。メダリストらが出演するエキシビション。「クイーン・オブ・トリプルアクセル(3回転半の女王)」と紹介され登場すると、黒とピンクの衣装に扇子を片手に、パガニーニ「カプリース」の調べに乗って優雅に舞う。「お客さんの顔も見て滑れたし、緊張の中でも楽しめた」。大歓声を浴び、真央スマイルが輝いた。



 かれんな『3回転半の女王』に、『4回転の帝王』から熱い言葉も届いた。「(顔を合わせたとき)マオからほっぺたにキスされたよ」と自慢げに切り出したプルシェンコだ。真央が意欲を見せている4回転ジャンプについて「Yes she can!」と太鼓判を押し、「着氷にはまだ少し難があるけど、マオはジャンプの回転が速いから大丈夫」と断言した。さらに「何なら僕も手助けできる」と、コーチ役にも名乗りを上げた。



 実は真央もプルシェンコに熱視線を送っていた。この日朝のエキシビション練習で同組になったプルシェンコの4回転練習を、男子銅メダルの高橋大輔(関大大学院)とともにじっくり観察。「間近で見られてすごくいい機会になったと思う。練習でもすごく簡単に4回転を跳んでいる」。練習でもウオーミングアップ代わりに4回転の2連続ジャンプを跳ぶほどの達人に刺激を受けたようだ。



 真央は次回ソチ五輪に向け、得意の3回転半を磨く一方、練習では何度か成功させたこともあるという4回転トーループの挑戦も視野を入れている。前日には高橋も真央の4回転挑戦にエールを送り「聞かれればアドバイスぐらいは」と胸をたたいた。



 ショートプログラム(SP)、フリーでともに4回転を決めながら敗れ、採点方法に疑問を示すなど一石を投じたプルシェンコにすれば、ジャンプにこだわる真央は“同志”。『帝王』のバックアップを受け、真央が4年後に夢をはせる。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100301-00000002-sanspo-spo
[ 2010/03/01 23:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。