FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今日?キアヌ・リーブス キアヌ・リーブス主演「ジキルとハイド」の監督が降板ニュース

友人がちょっと関係があるのですが、
キアヌ・リーブスキアヌ・リーブス主演「ジキルとハイド」の監督が降板 [eiga.com 映画ニュース] キアヌ・リーブスを主演に迎えて、ロバート・ルイス・スティーブンソンの怪奇小説「ジキル博士とハイド氏」を映画化するユニバーサル・ピクチャーズの「ジキル(原題)」の監督が降板し、その座が空席となったことが明らかになった。



キアヌ・リーブスが「ジキル博士とハイド氏」リメイクに主演



 同作でメガホンをとる予定だったのは、デンマーク出身のニコラス・ウィンディング・レフン(「プッシャー」)。「ジキル」の降板理由はあくまでもスケジュール上の問題とのことだが、実はレフン監督は同時にもう1本、主演ハリソン・フォード、脚本ポール・シュレーダー(「タクシードライバー」)という強力な布陣のドラマ「The Dying of the Light」からも降板したという。



 理由はともあれ、リーブスとフォードというトップスターを蹴ったレフン監督が代わりに選んだのが、ジェームズ・サリスの同名のクライムノベルを映画化する「ドライブ(原題)」。「ラースと、その彼女」のライアン・ゴスリングがロサンゼルスの銀行強盗に扮することになっている。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100218-00000017-eiga-movi
[ 2010/02/18 23:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。