FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●日記 アロルディス・チャプマン●世界最強から選手亡命で弱体化…キューバ野球の現実更新!

朝からずっとワイドショーとかニュースを見てました。
アロルディス・チャプマン世界最強から選手亡命で弱体化…キューバ野球の現実【スポーツ深層】



 昨季のイースタン・リーグで首位打者(打率・342)となり、日本ハムの中田翔内野手(20)の三冠王を阻止した男がロッテにいる。育成選手として入団し、昨年3月に支配下登録されたキューバ出身のムニス外野手(33)だ。昨季は1軍での出場機会がなかったが、今季は1軍キャンプへの参加が決まっている。日本での成功を夢見て海を渡ってやって来たムニスに、ベールに包まれたキューバの野球事情を聞いた。(神田さやか)



[フォト]ジャパニーズドリームなるか?才能開花を待つムニス



 2月1日のプロ野球キャンプイン。ムニスは石垣島で行われるロッテの1軍キャンプに参加する。キューバ生まれのキューバ育ちだが、2002年、ブラジル人のクリスティアーネさんとの結婚を機にブラジルに移住。クラブチームでプレーしていたところをロッテにスカウトされ、昨季、日本にやってきた。



 ムニスがキューバで初めて野球に触れたのは3歳のとき。道端にあった木の棒と丸めた靴下を拾って遊んだという。本格的なプレーは11歳から。小学校で行われた試合で「プレエイデ」と呼ばれるスポーツ専門学校の野球監督に才能を見いだされてスカウトされた。



 ●英才教育で強化



 キューバでは、年代ごとに、才能を見込まれた者だけが入学できるスポーツ専門学校がある。ムニスはその後、日本では中学校に当たる「エイデ」、高校に当たる「エスパ」、18歳で国立のスポーツ専門学校に進学した。進級するたびに、生徒は淘汰(とうた)されていく。「小さいときにうまくても伸びなかったら捨てられてしまう。結果を残さないと上には上がれない。ダメだったら、競技を変えるか、学校をやめるしかない」



 平日は2時間半の練習、週末に試合が組まれる。「日本みたいに長い時間練習はしない。優秀なコーチが野球の基本を教えてくれるので、大人になるまでに基礎ができている。育成システムがしっかりしているのがキューバ野球が強い要因の一つだと思う」と話す。



 ムニスは6年間、ハバナ州のチームに所属したが、国の代表に選ばれたのは18歳のときだけ。当時は、リナレス、キンデラン、パチェコらスター選手が代表の座を守り続け、国際大会で151連勝するなど無敵を誇った。「若い選手が代表に入る余地があまりなかった。メンバーが固定されているから、結束力も高かった」と振り返る。



 ●亡命で弱体化



 だが、近年は事情が変化した。キューバは08年の北京五輪、06、09年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で優勝を逃している。理由として、ムニスは主力選手の相次ぐ亡命を挙げる。昨年のWBC後に、最速164キロを投げるチャップマンも亡命した。「素晴らしい選手が残っていたら、キューバは今でも強かったはずだ。海外組のキューバ選手で代表を構成したら最高のチームになると思う」



 キューバ国内でのテレビやインターネットの普及も亡命を助長している。キューバは社会主義国。野球選手が、米国や日本のように大金を得ることはできない。「ネットで海外で活躍するキューバの選手に触れる機会が増えた。他の国が見えてきて、いい環境で野球をやりたいという選手が多くなった」。ムニスの場合は結婚による移住のため、キューバへの入国は可能だが、亡命者は二度と入国が許されない。それでも亡命する選手は後を絶たない。



 ●環境整う日本



 ムニスは“ジャパニーズ・ドリーム”を夢見て日本の地を踏んだ。「キューバは力の勝負が多かったが、日本は技術的な面が求められる。日本は環境面が整っているよ」。昨季のロッテ2軍の本拠地、浦和球場に隣接する室内練習場で、全体練習が終わった後に打撃マシンを相手にバットを振る姿があった。イースタンの首位打者を獲得し、実力は折り紙つき。西村新監督の下で花開く可能性は十分にある。



 ■ファン・カルロス・ムニス 1976年1月28日生まれ。キューバ国籍。2005年から2年間、米大リーグ、マーリンズ傘下のカロライナ・マドキャッツなどでプレー。07、08年はブラジル代表に選ばれた。長打力を買われてロッテに昨季育成選手として入団し、昨年3月に支配下登録された。180センチ、90キロ。右投げ右打ち。



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oneesanngazou.blog12.fc2.com/tb.php/474-3bb7fd77

プロフィール

お姉系のおねえさん 画像

Author:お姉系のおねえさん 画像
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。