FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

▼実際のところ?朝青龍明徳▼朝青龍、史上初「引退勧告」も 被害男性「絶対許さねぇからな!」ヤフーニュースにも出てました。

ユーチューブを見てました。ニコニコ動画も面白いですね。
朝青龍明徳朝青龍、史上初「引退勧告」も 被害男性「絶対許さねぇからな!」 朝青龍に引導を渡すのは横審しかない-。大相撲の横綱朝青龍(29)が初場所中に起こした泥酔暴行事件で日本相撲協会の理事会は28日、師匠である高砂親方(元大関朝潮)に異例の再調査を命じたが、処分を決定するための臨時理事会の招集には消極的だ。そんな中、横綱審議委員会(横審)が近日中にも緊急招集される動きがある。昭和25年4月の発足以来、横審にとっては初となる「引退勧告」という伝家の宝刀は抜かれるか。



【高砂親方「示談書みていない」】



 朝青龍が初場所中に泥酔して一般男性に暴行してケガを負わせたとされる問題で、朝青龍、高砂親方師弟が、被害者とされた人物を“虚偽報告”していた疑惑が浮上。理事選立候補届け出も重なって28日は朝から東京・両国国技館には100人を超える報道陣が詰めかけた。



 しかし、山は動かない。武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)は朝青龍の件に質問が及ぶと、「ない。広報部に聞いて」と話すのみ。広報部長の職にある九重親方(元横綱千代の富士)も、朝青龍を呼び出すことはないのかとの問いに、「呼び出す? テレビや新聞にいろいろ書かれて火種になっているから、まずは事実関係をしっかり把握して、ということだ」と何とも煮え切らない。



 場所中に朝まで飲んで一般男性を殴った上、当初、被害男性は個人マネジャーだったと報告するなど、これが事実なら横綱にあるまじき行為であることは明らか。しかし、この期に及んでも、これまで何度も指摘されてきた「身内に甘い」という日本相撲協会の体質が見え隠れする中、厳しく追及したのは、外部から協会に招かれたご意見番だった。



 28日に行われた定例理事会では、元警視総監の吉野準・外部監事(75)が、すでに被害男性とは示談済みだという高砂親方(元大関朝潮)に対し、「示談書を見たのか?」と問いつめると、高砂親方は「見ていない。それに向けてやっている」と、とたんにモジモジ。



 また、朝青龍は25日に武蔵川理事長から、朝まで飲んで騒ぎを起こしたことで厳重注意を受けている。これについても、吉野監事は「厳重注意は処分じゃない。早急に事実関係を把握し、報告してほしい。その結果によってはそれ以上のものが必要になる」と解雇など、厳罰を持って臨むことを断言した。しかし、それでもなお、武蔵川理事長は、「高砂親方からの報告を聞いてから」と、あくまで当分は静観する構え。早期に処分を決定する臨時理事会招集には消極的だ。



 一方、高砂親方は「週刊誌に書かれていることを報告しました」とコメントを発表するだけの逃げの一手。張本人の朝青龍も同じ。28日夜には楽天・野村克也前監督の監督1500勝・名誉監督就任パーティーに出席し鏡割も行う予定だったがドタキャン。28日早朝、沙知代夫人に電話で「突然いろいろやられちゃって…ご迷惑をかけると申し訳ないので」と欠席の連絡があったのみで、雲隠れ状態だ。



 こうなると最後の一手は、外部の有識者を集めた横審しかない。25日の定例横審で「朝青龍が今度何かやったら“引退勧告”だ」と最後通告している。朝青龍の天敵、内館牧子氏が退任し、後任には宮田亮平・東京芸大学長が就任するが、「宮田先生は(武蔵川)理事長の推薦で横審になった」(九重親方)という。横審が史上初の「引退勧告」の結論を出しても、武蔵川理事長もノーとは言えない。



 相撲協会がこれを無視すれば、横審の存在そのものが否定され、日本相撲協会の組織の崩壊にもつながる。臨時横審が招集された時点で、朝青龍には「解雇、追放」の道しか残されていないということだ。近日中にも、朝青龍が相撲界から去るXデーがやってくる。(夕刊フジ編集委員・久保武司)



【示談交渉も難航】



 日本相撲協会から解雇など厳罰必至の朝青龍。被害を受けた男性との示談交渉でも、窮地に追い込まれている。



 殴られた男性は、朝青龍行きつけの東京・西麻布にあるクラブの38歳の責任者。16日朝、泥酔した朝青龍に「殺してやる」とおどされた上、顔面などを殴られ、鼻骨骨折、頭部打撲などで全治1カ月の重傷を負ったとされている。たまたま付近にいた警察官助けを求めたが、サンケイスポーツによると、現場を離れる際、振り向きざまに朝青龍に対し、「絶対許さねぇからな!」と声を荒げていたという。



 その後、男性は朝青龍から謝罪がないことから警視庁麻布警察署に被害相談し、診断書まで提出している。傷害事件だけに今後、男性が被▽《画像》 玉田圭司▽練習試合で玉田、平山が2ゴール=サッカー日本代表とはね・・・
[ 2010/01/30 04:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。