FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

#独り言?石川遼#遼が熱血指導!!年上美人プロをメロメロにですと

なんともコメントしようがありません。
石川遼遼が熱血指導!!年上美人プロをメロメロに 【チョンブリ(タイ)12日】男子ゴルフの石川遼(18)=パナソニック=が当地で合宿を開始。昨年11月から「チーム遼」の一員となった大江香織(19)を熱血指導した。初めて一緒にコースを回った1歳年上の女子プロは、「(遼クンは)年下とは思えないオーラが出ている」と大感激。常夏のタイで、熱~い練習を行った。



【写真で見る】年上プロと熱~い練習を行った遼クン



 遼クンを中央に、3人のプロゴルファーが青空へ、次々と白球を打ち上げた。すると突然遼クンが、うら若き乙女を相手に肩をつかんだり、クラブを脇の下に入れたり…。ん、ムードがおかしい!?



 「アイアンの飛距離が落ちていると聞いたので、アドバイスさせてもらいました」



 自分の練習を中断しての熱血指導だった。相手は1歳年上の女子プロ、大江香織だ。



 12日から3日間の予定で始まった合宿は、「チーム遼」の始動でもあった。大江、男子プロの山形陵馬(19)とともに、初めて一緒にラウンド。中学時代から知っている2人が昨年、遼クンのマネジメント事務所であるケーアイ企画の所属となり、チームのメンバーに加わった。



 これまでは1人での練習が多かった。しかし、3人で行動することで「言葉を交わすことは少なくても、お互いが刺激し合えばいい」と気合も入る。



 大江の悩みは得意クラブのPWをはじめ、アイアンの飛距離が思うように出せないこと。そこでこの日は早速、昨季の日本ツアー賞金王に輝いた遼クンが“先輩”として、助け舟を出したというわけだ。



 「ハンドファーストにして、ロフト角を生かして飛ばすようにアドバイスさせてもらいました」



 約20分の指導で大江の飛距離は約5ヤードも伸び、“遼コーチ”の成果が発揮された。「年下ですけど、それを感じさせないオーラが出ています! 分かりやすい」と大江は満面の笑み。遼クンも「自分のためにもなる。自分に跳ね返ってくる」とアドバイス効果を発見した。



 自身の合宿のテーマはドライバーショット。体重移動によってボールを飛ばしていく。合宿は14日までで、15日に帰国予定。3日間だけではあるが濃密な練習で、『2010年・石川遼』を着実に築いていく。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100113-00000002-sanspo-golf
[ 2010/01/14 06:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。