FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

▼速報 金広鉉▼巨人にまた育成の星…黄志龍、支配下即1軍へと出てます。

今日の目についた話題はこれ
金広鉉巨人にまた育成の星…黄志龍、支配下即1軍へ 巨人は3日、育成枠の黄志龍投手(21)と支配下選手契約を結んだ。契約金1000万円、年俸440万円で背番号は118から97に変更。4日にも1軍に昇格し、不振のゴンザレスに代わり近日中に先発起用される可能性が高い。



 東京ドームで会見に臨んだ黄志龍は「いつか日本で成功したい、と自分を信じてやってきた。今まで以上に努力して巨人の勝利に貢献したい」と力強く語った。



 国際舞台の経験が豊富な右腕は、同じ台湾出身で米国で活躍中の王建民(現ナショナルズ)のようなスケールの大きさを感じさせる逸材。昨オフにはメジャー数球団も獲得に興味を示したが、設備など環境面が充実している巨人に入団した。



 ◆黄 志龍(ファン・ツーロン)1989年2月22日、台湾台東県生まれの21歳。台北県穀保家商高―国立体育学院。中学時代から台湾代表入りし、2006年には第22回AAA世界選手権に出場。韓国戦では金広鉉と投げ合い0―1で敗れた。昨年9月のW杯では日本戦で勝利を挙げた。09年11月に巨人と育成契約。今季は2軍公式戦で7試合に登板し2勝2敗、防御率1・54。1メートル77、80キロ。右投げ右打ち。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100604-00000000-spn-base
[ 2010/06/04 09:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。