FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

#日記?沢尻エリカ#沢尻エリカ、昨年9月から離婚を希望していたって?

ちょっとびっくりしました。
沢尻エリカ沢尻エリカ、昨年9月から離婚を希望していた 映像クリエイター・高城剛氏(45)との離婚騒動が浮上した女優の沢尻エリカ(24)が、すでに昨年から離婚を希望していたことが26日、分かった。だが、高城氏は離婚に反対する姿勢を見せており、今後は弁護士を立てて話を進めることになり、決着が長期化する可能性が出てきた。また、沢尻は近く大手エンターテインメント会社・エイベックス入りする方向で、ここを基盤に本格活動していく。



 25日夜、一気に広まった沢尻の離婚騒動。だが、実は昨年から離婚の意思を固めていたことが分かった。



 関係者によると、沢尻が友人に離婚の意思を伝えたのは昨年9月。前所属事務所との独立騒動に揺れていたころだ。同月30日に「重大な契約違反があった」として契約解除されたが、契約違反には高城氏が前事務所に無断で沢尻の仕事を入れたことも含まれているようだ。そのころから夫に不信感を抱き始めたとみられる。



 今年3月、個人事務所の設立と活動再開を発表したが、自身に都合の悪い記事を書かないことを約束させる「6か条の誓約書」を要求、物議を醸すなど華麗な復活、とはいかなかった。高城氏は仕事への関与を否定しているが、沢尻にとって高城氏の存在が仕事面でマイナスとなっていたことは確かだった。



 現状に不安を抱えた沢尻は、関係者を通じエイベックス関係者に接触。歌手だけでなく多くの女優が所属し、多方面での活動が期待できるエイベックスは所属先として魅力が大きく、今月に入り水面下で事務所入りを交渉。エイベックスの松浦勝人社長も4月12日付の「ツイッター」で「エリカ様がavexならなぁ。。。絶対売る自信があるんだけど」と記すなど再生に積極的な姿勢を見せていた。前事務所とも話し合いを持ち、エイベックス所属についてはほぼ合意に至っているようで、高城氏との関係に終止符を打つ踏ん切りがついたようだ。



 沢尻は25日夜、東京・世田谷の実家で母・リラさんと自らの離婚を報じたフジテレビ系「Mr.サンデー」を見たという。報道陣を避けるため、26日早朝に都内の友人宅に身を寄せたようだ。また、この日もエイベックス関係者と事務所入りについて調整を進めたという。エイベックス関係者はこの日、沢尻の自宅前で報道陣に対応し、「一部報道にありました(沢尻との)契約に関して、そのような話があるのは事実です。詳細に関してはコメントを控えさせていただきます」と説明した。



 新たな所属事務所については近日中にも決まりそうだが、離婚交渉は長期化する可能性が高い。高城氏は26日未明、スポーツ報知の取材に離婚を完全否定。これまでも離婚の話は一度もしていないとしており、沢尻側とは温度差がある。離婚届にすんなりと判を押すことはなさそうだ。



 ◆母「娘は幸せだった」 〇…沢尻の母・リラさんはこの日、自宅に集まった約50人の報道陣の取材に、インターホン越しで応じた。リラさんは離婚について「2人のことですので…そういう問題は聞いておりません」としつつ「ずっと娘は幸せだったと思いますので」と残念な様子。沢尻が金銭的に困り、これが離婚の一因になっているのでは?との質問には「仕事してなかったからそうでしょ」と否定はしなかった。お金の相談があったか?と問い掛けられると、一呼吸おいて「それは…分かりません」と話すにとどめた。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000038-sph-ent
[ 2010/04/28 01:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。